体験版攻略

討鬼伝2の体験版の攻略チャートです。
体験版は、PS Storeからダウンロードすることが可能です。

討鬼伝2の体験版について

討鬼伝2体験版では、ゲームの一部分をプレイすることができます。
武器は一部の種類しかありませんが、オープンワールドとなっているフィールドや、新しく追加された武器「盾剣」「仕込鞭」や、新しいミタマの種類「操」、新システム「鬼の手」「ミギタマフリ」「アラタマフリ」などを実際に使ってみることが可能です。

※ 発売直前に配信された引き継ぎ体験版では、全種類の武器を装備可能になっている他、作成できる武器の種類も増えていて、ゲームの序盤を実際にプレイすることが可能となっています。
また、プレイしたデータは製品版に引き継ぐことができます。

体験版の攻略チャート

キャラクターエディット
操作キャラクターを男か女かなど、キャラクターデータを決定する。

キャラクターを決定後、マホロバの里からゲームが開始する。

使命
マホロバの里の巡回

少目標
鍛冶屋の話を聞く
よろず屋の話を聞く
祭祀堂兼少料理屋の話を聞く
御役目書の話を聞く

マホロバの里を巡回して、人々と話をする。

その後、紅月に話す。
指南所が使用可能になる。

少目標
鉄鉱石2個の収集
ガキ10体の討伐が追加

外(マホロバ丘陵地)に出られるようになる。

鉄鉱石2個はフィールドに落ちているアイテムを拾うと入手できる。
ガキはフィールドに複数出現する。

倒した後、監視小屋の紅月に報告する。

紅月と共に、目の前のすべての鬼を討つ。

ヒダルを倒す。
ヒダルを倒すとミタマ「常盤御前」を入手。

使命「証の儀」をクリアとなる。

使命「武器・防具の作成」
鍛冶屋で武器防具を作成する。

使命
モノノフの職務
少目標
依頼か共同作戦を一つ達成する。

フィールドで依頼を受けられるので、依頼を受けて条件達成後、マホロバの里に戻る。

イベントが発生するので「助けを申し出る」を選択。

使命
近衛救出
失踪地点への到達。

フィールドに出て、通れなかった監視小屋を通れるようになっているので、先のカラクリ平野へと進む。
カラクリ平野の遺跡へと到着する。
鬼の痕跡を、鬼の眼(R3で発動)を使って調べる。
鬼の眼を発動した状態で、マップで「!」と表示されている場所を調べる。

鬼の眼を発動した状況で、フィールドに光っている光を辿って、鬼の痕跡をたどっていく。
先まで進むと「シンラゴウ」と戦闘になる。シンラゴウを倒すと体験版クリアとなる。

引き継ぎ体験版の場合

引き継ぎ体験版の場合も大筋の流れは同じだが、最後の鬼の目で鬼の痕跡を追っていくと、別ルートに進み、鬼の手を使って空中にある光の玉に捕まって先に進んでいき、先で「オヌホウコ」に戦闘になる。
マホロバの里に戻って依頼「穢れ払う禊場」をクリアすると、体験版クリアとなる。
引き継ぎ体験版では、フィールドで探索できる範囲も広がっているが、それでも探索できる範囲は制限されている。

コメント



コメント

   
サイト内検索
 
鬼データ
素材データ
任務/依頼
ミタマデータ
武器データ
防具データ
操作指南
基本情報
鬼データ

topヘ戻る